Menu Contents

相互リンク募集中!
当サイトはリンクフリーです。

コミュニケーションの上手な人

イメージ1

自分は性格が暗いからコミュニケーションをとることが下手だと思いこんでいる人がいますが、それは違います。コミュニケーションを上手にとるのに、性格が明るいだの暗いだの関係ありません。コミュニケーションが上手な人というのは、人間関係を上手に作ることができる人のことです。いくら明るい性格の人でも、人の話を聞かず、自分の言いたいことだけ言って終わりだったら、コミュニケーションが上手とはとても思えません。

コミュニケーションを上手にとれるようになるためには、まずは聞き上手を目指しましょう。相手にちゃんと向き合って話をしましょう。言葉の足りない会話では相手を理解することも理解してもらうことも難しいです。相手の話にじっくり耳を傾けていれば、口に出さない言葉もわかってきます。沈黙を嫌う人が多いですが、会話の合間の適度な沈黙は、互いの話の内容を考え、理解する時間でもあります。会話の間ができないようにと無理に話をする方がギクシャクしてしまいますし、会話に適度な間があった方がずっと相手のことがわかりますよ。